パペリーノ通りはどこにある?東京ディズニーシーの通りの名前の意味をご紹介

イタリアの路地裏

こんにちは、ナミです!

東京ディズニーシーがはじめての方はもちろんのこと、何度か訪れたことがある方でも「パペリーノ通り」と聞いて即答できる方は少ないのではないでしょうか?

2022年の春限定プログラムの拠点として注目を浴びることになったこちらの小道。

どんなところで、どんな場所に存在するのでしょうか?

今回は東京ディズニーシーの「パペリーノ通り」について、ご紹介したいと思います。

東京ディズニーシーのパペリーノ通り

メディテレーニアンハーバー沿いにあるレストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」と、文具等を扱うショップ「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」の間の道が「パペリーノ通り」になります。

イタリア風の街並みがステキなインスタ映えスポットだよ!

パペリーノ通りはどこにあるの?

こちらが「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」の建物前です。

左側に「パペリーノ通り」へ続く入り口が見えますね。

その左のオレンジの建物がレストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」になります。

アツアツのピザが楽しめるイタリアンレストランだよ。

パペリーノ通りを地図で表すとどんな感じ?

地図で表すとこんな感じです。

白い点線の箇所が「パペリーノ通り」になります。

星印はアトラクション「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」のドック(船着き場)。

そして右側の白と茶色の建物は、アトラクションの「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。

「パペリーノ通り」の上に位置する建物がレストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」になります。


こうしてみると左の「トランジットスチーマーライン」と右の「ソアリン」を下から繋ぐような形になりましたね。

2つのアトラクションを行き来するのであれば上側の道を通った方が近いのですが、異国情緒あふれるステキな通りになっていますので、ぜひ一度は足を運んでみてください。

まるで南ヨーロッパに来ているかのようなおしゃれな写真が撮れるので、フォトスポットとしてもおすすめですよ!

お気に入りのぬいぐるみやグッズと一緒に撮るのもオススメ!

パペリーノ通りの名前の意味は?他の呼び名があるって本当?

本当です!

こちらの標識をご覧ください。

「パペリーノ通り」に掲げられている標識になります。

VIA PAPERINO」と書かれていますよね

ヴィア・パペリーノ

こちらはイタリア語で「ヴィア・パペリーノと読みます。

「VIA PAPERINO」の意味は?
  • VIA → 道、通り
  • PAPERINO → ドナルドダック

ヴィア・パペリーノってドナルドダック通りって意味だったんだ!

そうなんです!

そのため「パペリーノ通り」は、別名「ドナルド通り」とも呼ばれています

東京ディズニーシーの通りの名前にはなぜイタリア語が使われているの?

「パペリーノ通り」があるエリアは「ポルト・パラディーゾ」と呼ばれ、イタリア北西部の港町をイメージして作られています

そのため、町の人(キャストさん)の挨拶やお店の看板などにイタリア語が用いられており、通りの名前もイタリア語になっているのです。

ちなみに「メディテレーニアン」はイタリア語で「地中海」という意味になりますよ。

周辺のキャストさんは「ボンジョルノ!(こんにちは)」と挨拶してるよ。行ったときに聞いてみてね。

まとめ

今回は東京ディズニーシーの「パペリーノ通り」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

パーク内にキャラクターの名前が付いた通りが隠れているなんて、ディズニーらしさがあふれていて楽しくなって来ますよね!

ディズニーシーの入り口から「ソアリン」に向かうときにも少しだけ近道になりますので、訪れた際にはぜひこちらの「パペリーノ通り」を通ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。